編集ソフト,他お役立ち

【これが最安】アカデミック版AdobeCCから更に5%お得に契約する方法【Premiere AfterEffects】

この記事では動画編集ソフトで1番利用者の多いPremierePro、AfterEffects


この他にPhotoshop、illustrator、Animateなど20以上のソフトをまとめて契約できるサービスAdobeCreativeCloud(以下、AdobeCC)を1番安く利用する方法をご紹介します。


上記のAdobe製品は買い切りではなく月額制なので、ずっと使うとなるとかなり費用がかかりますよね。。


AdobeCC公式プランの中では1番割安になる、年間プラン一括払いでも72,336円・・・
正直高い!


私はAdobeを契約して1年数ヶ月ですが、この最安の契約方法を知っていたおかげで公式の半額近くの利用料で済んでいます(^^

あ、でも現役学生さんは学生料金として公式から契約するのが1番安いので公式から契約してくださいね!

今回は学生さん以外の社会人の方、もしくは間もなく学校卒業するけどAdobe契約を続けていきたい方に向けた内容となります。


契約中に公式ページから「解約する」を選択すると無料で使える期間が2ヶ月くらい増えたり半額になったりするという話しもありますが、それにより解約希望する利用者が増えればAdobeも対応を変えるでしょうし、不確かであまり気持ちの良い方法ではないので推奨していません。



この記事でお伝えできること
  1. 社会人でも AdobeCC を半額近くの料金で契約する方法
  2. セルフバックを利用して申し込むと実質5%引きになる
  3. 1日もムダにしたくない方のために無料期間を併用する方法




それではさっそく最安で契約する方法からお伝えしていきます!

Adobe「プラチナスクールパートナー」のオンライン講座を利用すればOK!



下記2つのオンラインスクールの講座にはAdobeCCの年間ライセンスが付属されています!


デジハリオンライン



ヒューマンアカデミー たのまな 





つまり、オンライン講座で学びながらAdobeCCを1年利用できるという内容になっているのですが、なんとお値段どちらも・・・


39,980円



WHY!


と叫びたくなるところですが、これはAdobe社と提携を結んでいるオンラインスクールだからこそできるサービスなんですね。

オンラインとはいえ一応受講生という扱いになるので、学ぶ大人をAdobeも応援してくれるってところでしょうか!

およそ半額です、しかも初学者には嬉しいソフトの使い方解説&サポート付き。

メリットはあってもデメリットは何もないのでもはや公式から申し込む理由がないのでは…笑

デジハリオンラインとヒューマンアカデミーどちらの方がいいの?

2つのAdobeCC付き講座をお伝えしましたが、どちらのがお得なのか?

と気になるところですよね、しかしこれについてはお値段一緒でサービス内容もほぼほぼ変わりません。


詳しくは各サイトから詳細を見ていただけたらと思いますが、かんたんにざっくり比較も載せておきますね!


【サービス比較】デジハリオンラインヒューマンアカデミー
動画基礎講義1ヶ月間1ヶ月間
添削サポート2ヶ月間3ヶ月間
申し込みから利用できるまで最短即日3~7営業日後




講座の内容に大きな差はないと思います、どちらもソフトの基本的な使い方の部分を教えてくれます。

困った時のサポートはヒューマンアカデミーの方が1ヶ月長いですね!



ちなみに講義やサポートは利用したい人だけ利用すればよくて、内容もかなり基礎的な部分なので普段からバリバリ使っている方には不要かもしれません。

AdobeCCだけありがたく利用させていただきましょう!



「講座を申し込んでるのに何も利用しないっていいのかな?」

と思われるかもですが、これは問題ありません。


私一度デジハリの方とメールでやり取りしたことあるのですが、Adobeの契約更新目的で利用もOKってなことを仰っていました!




私は最初の1年はヒューマンアカデミーを利用し、2年目はデジハリオンラインを利用しました。



デジハリオンラインは申し込んでから早ければ即日でライセンスを発行してくれるので

「やばい!明日で年間契約切れる!」
というシチュエーションの方にはデジハリをおすすめします。


そう、私がちょうどそんな状態になりました笑

デジハリさんメールの対応もかなり親切丁寧で好印象でしたよ(^^

購入するタイミングっていつがいいの?


購入するタイミングについてです。

講座は購入して案内が届いてから1ヶ月間のカウントがスタートしますが、AdobeCCの年間契約は届いたシリアルコードを案内に沿って入力して使えるようにしてから1年間のカウントがスタートします。

このシリアルコードに有効期限はありません。


つまり購入のタイミングはいつでも良く、現在すでに契約中の方は契約が切れた日からシリアルコードを入力して使い始めるも良し。

契約が切れたあとしばらくAdobeソフトを触れない期間があるのであれば、その間は放置してまた頻繁に使うタイミングになってからシリアルコードを入力して使用し始めれば損なく使用することができます!



A8のセルフバックを利用してさらに5%得しよう!



A8とは最も有名なアフィリエイトプログラムの紹介サービスです。

アフィリエイトになじみがない方はなんだか怪しい、よくわからない、となってしまうかもしれません。

ここでお伝えしたいのはアフィリエイトをやりましょう、という事ではまったくなく!

このA8からヒューマンアカデミーの講座を申し込むと購入の5%(約2,000円)が返ってくるよ

というお話です!

ただ1つだけ注意点を・・


アフィリエイトは人に良い商品を紹介することが大前提のシステムで、このセルフバックは講座を少し安く提供する代わりに講座やAdobeを体験するユーザーが増えて、その体験をもとに商品の良さを人に伝え広めてもらいたい、これをきっかけにアフィリエイトに興味を持つ人が増えてほしいという思いがあります。

ただただキャッシュバック目的で利用するというのはよろしくなくて、申し込んだあとにAdobeの良さ、講座の良さを確認して結果的に購入したサービスの良さを広められる方のご利用が望ましいです。

その旨だけご承知ください!





説明に戻りまして、以下の手順通り進めるとセルフバック報酬というカタチでおよそ¥2,000を得ることができます。

セルフバックに関しては自分のブログやサイトを持っていなくても申し込めます!


リスクはないのですが、1つあるとしたらA8に無料会員登録する手間だけかかることです。

それが面倒くさいという方はスルーして下さいm(_ _)m



ちなみに申し込めるのは現状ヒューマンアカデミーのみです。


2021年6月現在デジハリのプログラムはありません。

↑こちらからA8に必要項目を記載して会員登録をしましょう!


そうしましたらA8の会員トップページに入り、画像の「セルフバック」をクリックします。



セルフバックのページに飛んだら、検索バーから「ヒューマンアカデミー」もしくは「たのまな」で検索します。


現状は2つのプログラムが出てきます。
「Adobe」と書いてある方の「詳細を見る」からヒューマンアカデミーのサイトに飛んでそこから講座を申し込むとサイト内で報酬として5%をもらえる仕組みになっています!

反映されるのに少し時間がかかるのと、登録した銀行口座に報酬が振り込まれるのも1ヶ月半~2ヶ月くらいかかりますが、若干忘れていた頃に振り込まれるのでなんだか得したような感覚になります。笑



まぁ会員登録とかログインとかはちょっと抵抗ありますよね。

面倒くさくても得したい!結果的に周りに広めたい!という方はぜひどうぞ!

無料期間を使って1日もムダにせずAdobeを利用しよう!



この方法は新規でAdobeソフトを利用する方に限ります。

継続更新される方などは該当しませんのでご承知ください!

公式から申込みをすると無料期間が7日間ついてくる

初めてAdobeを利用する方は公式ページから申し込むと7日間は無料期間として利用できます。

無料期間を利用して、7日目に契約解除してさきほど紹介したデジハリorヒューマンアカデミーから申し込めば最大限の利用が出来るということです!

7日を経過すると自動的に定価料金で契約されてしまうので7日目に解約を行うことをお忘れなく!



↑こちらAdobeの公式サイトのバナーリンクですが、月額980円よりというのは最安のソフトを1つだけ契約した場合のお値段ですのでお間違えなくm(_ _)m



無料期間って言ってもたった7日でしょ?


と思われるかもしれませんが、¥39,980のプランでも7日分の料金に換算するとおよそ¥766です。

バカにはできません。。

1年間も使うかわからないから何万も払えないという方へ


これから動画編集を始めようと思われている方は特に、ちゃんと続けられるかもわからないのに年間契約で高いお金払いたくないですよね。


途中で解約しても残りの分が返金される訳でもないですし。


正直、無料の編集ソフトでもカット、テロップ入れ、BGM・効果音、ちょっとした映像効果なんかはできたりするのでかんたんなYouTube編集だけやりたいって方は無料のソフトでもできちゃいます。



とりあえず無料ソフトの中で評判の良い「AviUtl」というソフトだけさらっとリンクを貼っておきますね。

AviUtl



まず基本的なことだけこのソフトで慣らしてみて、続けられそうだ!もっといろんな事出来るようになりたい!

と思った頃にAdobeソフトに乗り換えてみるというのも良いのではないでしょうか!



まぁ無料ソフトでなくても、どんなことができるのかを知るためにPremiereProを1ヶ月の契約だけで使ってみるというのも良い方法だと思います。


この次にお伝えしますが、単体プランもちゃんとあるのでアレコレ他のソフトは使わないよという方や、いきなり大金はたかず慎重に進めていきたい方はぜひご確認ください。

PremiereProしかとりあえず使わないよ、という方は単体プランの方が安い


動画編集をやっているともっと派手なことやってみたい!周りの人を唸らせるような動画をつくりたい!と思ってくるものです・・。


その流れでAfterEffectsを勉強したりPhotoshopで加工した画像を使用したりしていく方はAdobeCCを契約していれば、AfterEffectsもPhotoshopもプランの中に入っているので気兼ねなく使っていけてスキルの幅も広がります。



ただ、PremiereProしか使わないという方からすると「他のソフトいらないからもっと安くしてよ!」と思うところ。


先ほどからAdobeCCのことばかりお伝えしていますが、PremierePro単体の場合の料金表もつくってみますね。


PremierePro単体プラン
1ヶ月だけの契約3,828円
年間契約(月々払い)2,728円
年間契約(一括払い)28,776円




PremiereProでもやれることはかなりあります、しかも最近は動画内の喋ってる声を聴き取って文字起こししてくれる機能もできました、おそるべし人工知能・・・。

PremiereProの特徴





PremiereProしか使わないという方はこちらも検討する価値は大いにありですね!



実体験から:Adobeを選ぶことで得られるメリットとデメリット


動画編集ソフトはいろいろあるのでAdobeに限る必要はないのですが、ゴリゴリのAdobeユーザーとしてAdobeを選んで恩恵を得られるポイントを書き出してみます。


他の編集ソフトも使う友人からデメリットだと思う部分も聞き出したのでそれも載せておきますね。

メリット
  • ユーザー数が圧倒的に多いので困った時に検索すれば解決できない悩みは少ない
  • 同じ理由でチュートリアルやノウハウをネット上から無料でたくさん得られる
  • 編集者募集の要項に「Adobe製品を使用の方」という条件が多い
  • 画像加工・制作ソフトとの連携がしやすいので手を加えた画像をすぐにPremiereにもっていける
  • AfterEffectsで作る凝ったアニメーションをPremiere内で使えるようにすることができる
  • スクールや講座もAdobeを使用した内容のものが多い
  • 平凡な編集だけでなく市場価値の高いスキルを身に付けたいと思った時に他のソフトで様々な技術を磨いていける(私の場合AfterEffectsでアニメーション制作)
  • 映像の業界に転職する際にも有利

デメリット
  • 高い
  • サブスク制なのでずっと料金がかかる
  • 他の編集ソフトに比べて動作が重たい
  • エフェクトかけたりすると一気に重くなりプレビューがカクついて進まない
  • 機能が細かくてわかりづらい



主にはこんなところですね。


得られる恩恵の方が多いと思うのでやはり私はAdobeをおすすめします!

特にググればだいたいの悩みは解決することと、仕事において有利になるという点がめちゃんこ強みです!


Adobeソフトを一番安く利用する方法まとめ


Adobeを一番安く利用する方法のおさらいです。



初めてAdobeを利用する方

公式無料期間7日間 + デジハリor ヒューマンアカデミーたのまな のAdobeCC付き講座

現状のどの手段よりお得、39,980円で講座も付いてくる!無料期間も使える!




継続してAdobeを利用する方

デジハリorヒューマンアカデミーたのまな のAdobeCC付き講座

講座を利用しなくてもOK、39,980円で契約更新できる!





PremiereProだけ使えればいい方

PremierePro単体プラン の年間契約

使わないソフトは省いて最安に、28,776円でPremiereProが使える!






という訳でございました!

最後にお知らせとなりますが、主にAdobeのAfterEffectsを使った初心者向けチュートリアルや知っておくと得する情報をYouTubeで話していたりもします。

しばいぬ店長のYouTubeチャンネル

AfterEffectsちょっと気になるなーという方は一度チェックしていただけると幸いです!

ためになったらチャンネル登録、グッドボタンも押してね!(YouTuberっぽい発言)


それではまたっ!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。